鳩のふん 掃き掃除 厳禁

鳩のふんが掃き掃除は厳禁な理由

日々の暮らしの中で、健康を脅かす要因はいろいろありますが、その中に鳩の被害があります。

空を飛んでいるのをみるのは問題ないですが、庭やベランダに落ちた糞でもかなり問題なのです。というのは鳩のふんはさまざまな病気を媒介しています。


たとえば、鳩のふんの7割くらいはオウム病菌をもっていますし、2割くらいは食中毒の原因とされる病原菌をもっています。

そんな病原菌だらけのふんですから、もしみつけたらすみやかない掃除をしたほうがいいのですが、まずは掃き掃除は厳禁です。


というのも掃き掃除をすることで糞の微粒子がとんでそれが人の肺に入る可能性があります。

それによってクリプトコックス症という病気になることがあります。これは高熱がでたりひどくなると、脳症をひきおこす原因になります。

そこまでにはならないとしても、糞にいるダニに刺されてしまったり、アレルギーや喘息の原因になることもあるのです。ですから掃き掃除は厳禁なのです。ですから掃除をするときはまずは濡れた状態にしてやわらかくして、ふき取ることが必要です。

そしてそのあとに塩素系の洗剤で消毒をしっかりすることが必要です。もちろん服装にも注意が必要です。

マスクと手袋で菌が体に入らないように注意が必要ですし、ベランダの鳩対策は、素人判断でするのではなく、プロに任せるのが無難かと思います。


この記事へのコメント